パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

子育ての常識は日々変化している、自分の育った環境を振り変える

1ヶ月もすると「平成」は終わり「令和」の時代がやってきます。

 

「昭和」から「平成」に変わった頃、私は長男(5歳)ぐらいの年齢でした。

 

記憶は曖昧な部分は多いですが、今の常識では考えられないような事が巻き起こっていたなーと感じます。

 

私の幼少期の常識をちょっと振り返ってみたいと思います。

 

令和の非常識は平成の常識

良くも悪くもゆるかった

①タバコ問題

今ではすっかり喫煙者が肩身の狭い思いをするような状況になっています。

価格も年々増加しそのうち1000円超えもあるのではないかという勢いですよね。

 

昔は喫煙に対する罰則もゆるかったせいか、歩きタバコなんてあたりまえ。

お店だったどこでも喫煙できちゃうような環境でした。

 

最近はタバコの危険性も広まり、「子供の前で喫煙なんてありえない」なんて感じでしたが、私が子どもの頃は、父親がヘビースモーカーだったので車に乗っている時に私が助手席に座っていてもお構いなしに運転しながらプカプカ吸っていたものです。

 

私はその反面教師なのかタバコは一切吸っておらず、どちらかと言うと嫌いです(笑)

 

f:id:potetama33:20190404235108p:plain

②飲酒運転

間違いなく昔も今も犯罪なのですが、30年前を思い出すと酔っぱらって運転する父親の姿をしょっちゅう見ていたような気がします。。。

 

今でこそ飲酒運転をしただけで、一発KO状態の重大犯罪として取り扱われていますが、はっきりいって緩かったのでしょう。

 

これが良いか悪いかと言われれば後者に決まってますが、世間の常識が全く違ったという事でしょうね。

 

当り前ですけど、、、

飲酒運転ダメ!絶対!!!

 

③パチンコ

私が子どもの頃はUFOキャッチャーが爆発的に流行っている時期でした。

しかも超取りやすかったのを覚えています。

 

ぬいぐるみを置き過ぎて、クレーンを動かすだけで落ちてくるなんて事も普通にあったんですw

 

今みたいにバラエティに富んだ景品は無かっので、ほとんどぬいぐるみでしたけどね。

 

「パチンコ関係ないじゃん!」なんて言わないでくださいねw

私の地元にはゲームセンターの隣にパチンコ屋が併設されており、そこにも家族で普通に入っていた記憶があります。

 

しかも隣でゲーム感覚で打ってましたw

それでも店員さんには注意されないんですよね。。。

 

振り返るとある意味何でもありだったのかな~なんて思ってしまいます。

 

私の育った環境って一体、、、

振り返った部分がかなり偏っていますが、こうやって見てみると「私の育った環境大丈夫か?」なんて自分が心配になります(笑)

 

こんな事今やったらすぐネットにアップされて炎上しちゃいますよね。

 

昔の方が炎上するよな事が日常茶飯事にあったんだと思います。

 

ただその頃は「個人が情報を発信する」なんて常識はないし、「スマホで撮影する」なんて事も当然ないわけです。

 

ちょっと非常識な事しても、それを見てる人なんてたまたま通りかかった人とかせいぜい数十人程度です。

 

それが今だと、あっという間に数万人、下手したら数百万人に広がってしまいます。

 

そう考えるとちょっと恐ろしい時代に突入しちゃってるんですね。

常識が変わるのも必然だったという事なのでしょう。

 

令和はどんな常識が生まれるんですかね。。。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆