パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

本当の家族の幸せって何?やっぱり大切なのは「あれ」だった?

寝付きの悪かった1歳の長女を抱っこで寝かしながら考えていたことがあります。

 

このままの自分で子供たちを家族を幸せにする事が出来るのだろうか?

 

ていうか本当の幸せって何なんだ?

 

家族と一緒にいるだけで幸せ?

 

幸せに必要なのは何?

「幸せになりましょう!」なんて言うとちょっと怪しい感じもしてしまいますが、人は誰もが幸せになりたいものです。

 

私もその中の一人です。

 

何を持って幸せかなていうものは人それぞれだし「これが幸せの形だ」なんて見せれるものでもありません。

 

その人が今幸せを感じているのではあれば、周りからどう見えようとも幸せなのだと思います。

 


時間
お金

 

結局はこの3つのバランスが大切なんですかね。。。

f:id:potetama33:20181101134148p:plainhon

やっぱり一番重要なのは人です。

どんなに裕福で何不自由ない暮らしをしていても人に恵まれていなかったら幸せにはなれません。

 

夫婦仲はもちろん子供との関係、親戚との仲も関わってくるでしょう。

どこかに亀裂が入ってしまっていたら、常にその亀裂に多少なりとも意識が行ってしまうはずです。

 

外から見れば仲良く見えても、実は闇を抱えていたなんてことも良く聞く話です。

仮面夫婦や仮面家族だったとしたら、どうでしょうか?

 

時間

時間は全ての人に平等に与えられいる唯一のモノです。

逆を言えばそれ以外は人によって全て違います。

 

人生の中でどんな時間の使い方が出来たかで幸せの度合いは変わってくるでしょう。

 

家族がいるのに、仕事に追われて家族に会えるのが月1日だとしたらそれは幸せ?

もう家族の中は冷え切っているから逆にそれが幸せ?

リストラされて仕事もしてないから、家族と1日中過ごせるのが幸せ?

 

お金

やっぱり世の中お金?なんでしょうか。。。

正直、人の悩みの8割~9割ぐらいはお金があれば解決できてしまうのかもしれません。

 

子育で自分の時間が全くない、育児ノイローゼになりそう→ベビーシッターを雇った

り、一時保育に預ける選択肢もある→お金かかる

家事をする時間がない、→家事代行に頼む、次世代家電を買う→お金かかる


貧乏でも幸せな人はいる

これは紛れもない事実です。

お金がなくても、幸せを感じる事は出来るんだと思います。

 

ただし、、、無いに越したことはない。

 

仕事の状況がかなり影響する

家族や個人の幸せは職場環境や給与等にかなり影響を与えるのではないでしょうか。

 

私はサラリーマンを辞めようと密かに計画しています、詳しくはこちらの記事に書いてあります↓

www.potetama.com

この選択が正しいのかどうかは分かりませんが、「今のままでいる事が幸せか?」と言われると

決して不幸ではないが、本当の幸せではないと感じています。

 

健康が一番?

結局そこかよ!と言われそうですが、とにかく健康で元気な事が一番です。

家族はもちろん、自分自身も健康で元気に過ごせている事が何よりの喜びです。

 

健康を維持するには、時間によるストレスやお金によるストレスも解消する必要があると思います。

 

身体も環境もお財布も健康であることが幸せという事なのでしょうか。。。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆