パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

時間の断捨離を考え出すと子育てが激変する?

時間の断捨離をする為には、まずは「今」を知る所が大切です。

 

ということで、今回は育児について振り返ってみたいと思います。

 

育児の見直しが出来れば時間の断捨離は大きく前進するはずなのですが、、、

そう簡単にはいかなそうな予感です。

お付き合いください。

 

子育ては生活の中心である

子供が生まれると生活のリズムは子供中心になります。

今までスムーズにやれていた事が思い通りにいかなくなったり、出来なくなったりすることが日常茶飯事に起こりますよね。

 

特に子供が小さいうちは、時間の断捨離を考えたとしても子供が中心の生活スタイルは不変であるという事を忘れてはいけません。

 

時間(子育て)の断捨離=育児放棄ではない

こんな勘違いをされてしまいそうですが、それは断捨離の考え方そのものを理解していないことになってしまいます。

不要なものをなくす事で最終的には豊かな生活を手に入れることが目的なので、「放棄する」のは全く持って間違いですよね。

f:id:potetama33:20181008171038p:plain

子育ての断捨離は無理?

結論から言うと、育児そのものを断捨離することは、ほぼ不可能に近いのかなというのが現時点での考えです。

 

子育ては大人が無駄だと思うことが全て子供の成長に関わっていることが多いです。

移動に時間がかかったり、食べるのに時間がかかったり、色々なものに興味をもったりすしますよね。

 

イライラしていしまう事も多いと思いますが、子供にとっては色んなことが五感から刺激されて、成長していってるんです。

 

気が付いたら親の真似をしている事って良くありますよね?

子供は親の事を良く見ていますし言っていいることをよく聞いています。

最初は親の真似をして色々な事を覚えていくんですよね。

 

なので子どもと一緒に生活している1分1秒だって無駄な事はないんです。

 

言い方を変えると1分1秒だって気が抜けない。。。

だ・か・ら、子育てはしんどいw

 

その合間に家事が入ってくる事を忘れてはいけません^^;

子育てに合間を作り出すには?

子育てに無駄な時間は無いと言っておきながら合間を作るって矛盾してる!

なんて言わないで下さい。

 

子育てに多少なりとも合間の時間は発生します。

 

・遊びに夢中になっている時

・テレビに夢中になっている時

・昼寝している時

 

・祖父母に預けている時

・パパかママのどちらか一方が子供を見ている時

 

祖父母に預けるのは、近くに住んでいることが前提になりますが、もし近くに住んでいるのであれば、たまには預かってもらうのも有効でしょう。

 

子育ては使えるモノ・使える人は何でも使うが吉ですよw

子育ても効率化できるのか?

子育てを効率化することはかなり難しいことですよね。

でも出来れば生活は激変するかもしれません。

 

それには子育てをもっと細かく分類していく必要がありそうです。

時間の断捨離は生活スタイルの見直しや生き方の見直しに繋がっているのではないかと感じてきています。

 

生活スタイルのフィルター清掃をするような気持ちでこれからも挑戦してみたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆