パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

時間の断捨離は食事をしないという大きな勘違い

ここ最近は「時間の断捨離」をテーマにして不定期でシリーズ化して記事を書かせていただいてます。

 

今回は「家事」について具体的に行動する為に、まずは「食事」に絞って具体的な作業レベルまで落とし込んでみたいと思います。

 

お付き合いください。

 

食事を分解すると見えてきた勘違いとは

1日の食事は基本3回。

朝食・昼食・夕食

 

朝食について 

朝は身支度等で忙しいので、基本的に時短で済ましている方も多いのではないでしょうか。

 

・パンとコーヒー

・ご飯と納豆

・バナナとヨーグルト

・シリアルと牛乳

・夕飯の残り

 

書き出したいような、作る手間のないものでパパっと済ます。

これが朝食はベストな形だと思います。

 

からしっかりと時間をかけて作っている場合、負担になってなければ問題ないですが、少しでも負担になっているのであれば見直す必要がありそうです。

 

朝食を抜くのは間違い

「じゃあ朝食を抜くのが一番だね!」という考えも持ってしまいそうですが、それは間違った選択です。

 

朝食を抜く事は体のリズムを狂わせるだけなく、1日の作業効率を落としかねません。

仕事が一番はかどるのは午前中と言われていますが、その午前中がエネルギー不足では朝食を抜いた事が裏目に出てしまいますよね。

 

健康についてどうこう言える立場ではないですが「時間の断捨離」は無理して時間を作る事が目的ではないんです。

 

無駄な事=朝食を抜く

 

という図式は成り立ちませんよね。

時間の断捨離は下記式が成立していることが前提だと考えてます。

無駄な事=〇〇〇 

f:id:potetama33:20181009190904p:plain

 

昼食について

お昼のスタイルは生活状況によって様々ですよね。

仕事をしている場合はどうでしょう。

 

・お弁当

・コンビニ弁当

・外食

 

だいたいこの3パターンが多いでしょうか。

 

私は現在お弁当を持って行っていますが、時間の断捨離を考えれば「外食」がお店に行って食べるだけだし良さそうだなと思っていました。

 

ここに大きな勘違いが隠されていたんです。

 

外食は一番時間がかかる

いざ外食に行くとなるとどんなタイムスケジュールになるでしょうか。

 

会社からお店まで行く

お店でメニューを決めて注文

メニューを待つ

食べる

お会計して、会社に戻る

 

外食に出ると昼休みを1時間フルで使ってしまっている事って結構多いんですよね。

時間もかかって、お金もかかるという結果になり「時間の断捨離」においては一番不向きでした。

 

お弁当持参が一番良さそう

朝にお弁当を作るのが大変そうだと感じる方も多いと思います。

ですが、お弁当ってやり方さえ工夫すれば実はあまり時間がかからないんです。

 

「作る」っていう意識でいると億劫になりますが「詰める」っていう意識でやれば負担がいきなり軽くなりますw 

 

例えば、、、

おにぎり

ウインナー

ゆで卵

プチトマト

 

これだけあれば立派な昼食になりそうじゃなですか?

今は冷凍商品もしかしていて、「冷凍したままお弁当に入れてお昼には回答されて食べ頃」なんて超手抜き、、、いやお手軽商品もあるです。

 

しかもお弁当ならコスパも良く、お昼もゆったりと過ごす事が出来ます。

 

コンビニ弁当はお昼に買いに行くとかなり混雑して時間がかかるので、朝出社前に飼ってしまうのがおススメです!

朝だと結構商品が充実してて選び放題な事もあります!逆に商品がそろってない事もあるので一長一短はあります。

 

夕飯について

夕飯は一番時間がかかるのではないでしょうか。

日々の献立に頭を悩ませている方も多いと思います。

 

我が家もママには頭が上がりません。。。

 

昼食でも書いたように「外食」は時間とお金がダブルでかかります。

ですが「外食」をすることはリフレッシュや豊かな生活をする為にはたまには必要な事だと思います。

 

あまりストイックになり過ぎない事が大切です。

 

夕飯を少しでも効率化するために有効な事とは?

作る手間を少しでも減らす事が重要なポイントです。

 

・スーパーの総菜フル活用

コロッケやフライ・天ぷらや様々に一品料理がスーパーには売ってますよね。

それらを夕飯に取り入れる事で手間を減らすことが出来そうです。

 

・時短調理器具で時間短縮

短調理器具と言えば「電子レンジ」「圧力鍋」が代表的なところでしょうか。

時短や効率化を図るためにはレンチンを使わない手はありません。

 

・出前

作るのも嫌だけど、外食もだるい~!なんてダメダメな日もあると思います。

そんな時は思い切って出前を取るのも一つの方法ですね

 

蕎麦屋

ピザ

釜めし

ファミレスデリバリー

マックデリバリー

寿司

 

最近の出前は選択肢も豊富なので、たまには気分転換にはイイかもしれません。

 

食事と時間の断捨離の相性

こうして考えてみると、食事に関しては時間の断捨離を意識し過ぎないほうが良いのかもしれないという考えが生まれてきました。

 

時間を作るために、、、

 

食事を抜く

早食いをする

とりあえず食べれるもだけ食べる

 

このような習慣を続けていたら本来の豊かな生活を送ること自体が難しくなってしまいます。

「食べる」に関しては必要以上に時間に囚われない事が大切なのかもしれません。

 

時間の断捨離はまだまだ考える必要がありそうです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆