パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

子育て中に自由な時間を勘違いすると自由に縛られる?

子育てが始まると、自由な時間がなくなる。

 

子育てが始まると、自分の時間がなくなる。

 

自由な時間ができたけど、いつもよりも多めに寝て終わった。

 

自由な時間ができたけど、ちょっとテレビ見てたら時間が過ぎてた。

 

自由な時間てなんなんでしょう。

 

 

「時間がない」と「時間がある」

子育てが始まる前、、、

あなたの子育てが始まるまでにしていた生活を思い出してみて下さい。

 

何かに縛られることのない自由な日々。

 

朝出勤ぎりぎりに起きても大丈夫。

 

仕事帰りに毎日飲んで帰るのなんて当たり前。

 

休みの日は昼まで寝て、気分次第で買い物に行ってみたり。

 

友達と旅行に出かけてみたり。

 

こうやって書き出してみると自由な気がしますよね?

でもちょっと待ってください。

 

子育てをする前に、この生活が「自由」だなんて思ってましたか?

 

私はこれが「日常」「普通の生活」だと思って過ごしていました。

そうここに「自由」なんて感覚はなかったんです。

 

むしろ不満を抱えているぐらいだったかもしれません。

f:id:potetama33:20181119102733p:plain

 

子育てが始まってから、、、

子供中心の生活。

 

朝は子供と自分の準備でばったばた。

 

仕事帰りに飲む事も限られる。

 

休みの日は子供と公園に行ったり、生活消耗品の買い物に行く。

 

旅行なんてしばらく行けないな。

 

自分のやりたい時にやりたい事ができないストレスのある日々。

 

と、これは対比する為に少し極端には書いていますが、これぐらいの変化があります。

そして気づくことがあります。

 

子育てをする前は「自由だったな!」

 

ここにきて「自由」を意識するようになるんですよね。

 

実は当たり前だと思っていた日常が、自由な生活だったことに気づいてしまうんです。

 

過去の自由(日常)に縛られない

「過去の日常を」自由だった日々と勘違いしてしまうと、自分が潰れてしまいます。

それでも変化を受け入れる事は大変な事ですから、苦労する事も多いと思います。

 

大切なのは「今の日常」を受け入れる事です。

 

かまえすぎない

私のブログでもよく書いていますが「子育ては大変」というワード。

でもそこばっかりにを意識し過ぎて構え過ぎないでください。

 

「大変」と思い過ぎて、実際は大したことないのに「大変だー」なんて思い込んでいるかもしれません。

 

言葉とか思い込みって、自分の行動を変えてしまうぐらい強力な力があります。

 

子育ては大変は「心構え」としては持っていた方がイイと思いますが、「子育ては全て大変だ!」と思い込むのはおすすめできません。

 

自由って何だ?

子育ては、その家庭毎で自由です。

 

生活スタイルだって、縛りなんてありません。

 

今までの自分と、周りの人と比べちゃってるだけなんだと思います。

 

私だって人の事言えるような立場じゃありません。

でも比べたって何にも変わらない事に気づいちゃいましたw

 

なので「今を楽しむ」方法を全力で考える事にしたんです。

 

もちろん「自由」な考えで!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆