パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

子連れで参列する結婚式、あり?なし?

子連れでの結婚式参列は慎重に

今日も元気におはようございます!

 

昨日は昼間から友人の結婚式に参列してまいりました。

挙式→披露宴→2次会→3次会のフルコースでの参加ヘロヘロになってしまいました^^;

でも結婚式はいつ行ってもハッピーな気分になって帰ってこれますね^ ^

みんなが笑顔になり、感動し涙を流し、新郎新婦の幸せを願います。そして料理が美味しい(笑)

 

昨日の結婚式には家族4人で参列しました。

結婚式に子連れで参列する事に対しては賛否が分かれることもあるようです。

我が家の場合は私たち夫婦共通の友人であり、子どもも面識がある友人夫婦だったし、友人からも家族みんなでと言っていただけたので家族4人での参列となりました。

 

あなたの応援が元気の源です!

 にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 四人暮らしへ

しかし、子連れでの結婚式参列に関しては慎重になったほうがイイのではないかと思ってます。色々な意見があるかとは思いますが実家等に預けらるのであれば預けたほうがイイです。

 

やっぱり、1、2歳くらいの子だとまだまだ、長時間じっとしていられなかったりくずって泣いてしまったり、我慢のできない子はいます。

誤解してほしくないのですが、子育てに問題があるとかそういう話ではないです。

そこは普段の生活から自分の子は結婚式に参列しても大丈夫かをしっかり考え、見極めないといけません。

 

友人の結婚式ですから、もちろん出席したいという気持ちも分かります。

でも預けることもできないし、うちの子にはまだちょっと無理かもなという判断の場合は欠席を選択するのも一つの選択肢なのでないでしょうか。

f:id:potetama33:20180722092259j:plain

 

子連れでの結婚式参列で気を付けること

もし子連れで結婚式に参列するようになった場合、どんな事に気をつけなければならないでしょうか?

 

きっと皆さんも経験しているから分かると思いますが、新郎新婦にとっては一生に一度の事であり、何カ月も前から打ち合わせを重ねて準備して来た大切な結婚式を子どもの叫び声や泣き声や走り回ったりしてぶち壊しにすることは絶対に避けなければいけません。

 

まず行く前に理解しておかなければいけないのは挙式や披露宴は子どもにとってはそこまで、面白い場所ではありません。基本的には長い時間座ってじっとしていなければいけないので、すぐに飽きてしまいます。

もちろん、興味を示す部分もないわけではありません。

照明やキャンドルを使っての演出やケーキ入刀、歌や踊り等の楽しい余興もあるのでそういう場面では、子どもたちも楽しめると思います。

食事に関しても、子ども向けにお子様ランチ等をくれることも多いです。

 

おもちゃを持っていくはNG?

子どもの暇つぶし用におもちゃをもっていくのは、一つの方法ですが音のなるものや走らせるもの飛ぶものはもちろん避けて下さい。お気に入りの人形等を1つ持たせる程度にとどめておきましょう。

テーブルで子どもがおもちゃを広げて遊んでいたら同じテーブルの方からして気分のいいのではありません。

 

子どもが飽きてきてぐずってきたら?

子どもが飽きてきてぐずりだしたらどうしたら、いいでしょうか。

これはもう方法はひとつです、いったん会場の外に出て子どもを落ちつかせましょう。

会場の外でしたら、多少遊ばせてリフレッシュさせることもできると思います。

会場内で大声を出して泣いているのをあやそうとするのは避けて下さい。

場面によっては空気を台無しにしてしまいます。

 

結婚式の主役は、新郎新婦です。

新郎新婦の気持ちになって、参列のマナーには気を付けたいですね。

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆