パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

子どもの動きは予測不能

子どもの体力は無限大?

今日も元気におはようございます!

 

台風が去ってから、また厳しい暑さが戻ってきましたね。

まだまだ熱中症には要注意です。炎天下はもちろんですが、家の中・車の中でも熱中症になる危険が高いので、こまめな水分補給を心がけて、十分気をつけてください。

 

f:id:potetama33:20180731115729p:plain

 

子どもと遊んでいると、よく走ってられるなーとか、体力あるなーと感心します。

遊んでいる時は体力が無限にあるんじゃないかと思ってしまいます。

 

エネルギーの使い方ってどうなってるんでしょうかね。

特に長男は寝る直前まで全力で遊んでブレーカーが落ちたように寝ていきます^^;

遊んでいる時は常に120%で動いていて、突然0%になったと思うと充電睡眠にはいります。そこから10時間はノンストップで寝続けるという毎日です。

 

あなたの応援が元気の源です!

 にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 四人暮らしへ 

  

子どもは常に本気ですよね、遊びに手を抜いたりしません。

 

全力で走って

全力で笑って

全力で転んで

全力で泣いて

全力で汚れて

全力で寝る

 

だからこちらも、中途半端にかまってると逆に疲れるてしまいます。

なので私はできるだけ全力で一緒に遊ぶようにします!

休憩多めですが…^^;

 

子どもの興味は突然変わる

子どもは何かに夢中になるときは周りが見えなくなるくらい集中しますが。家の長男も集中しているときに話しかけても全く反応しません。

はい、完全無視です、というか集中しすぎ聞こえないんだと思います。

ただ、今まで集中していたのに、突然興味の対象が変わることがあります。

興味が別の所へ行ってしまうと今までやっていた事には全く興味を示さなくなります^^;

 

これがお出かけしているときは注意が必要です。

外に出かけると普段見ない景色を見ることが多いので興味の対象が増えます。

なので突然走り出したりしちゃったりするわけです。車の多いところや駅のホーム、階段付近では気をつけなければなりません。

 

何かに興味を持つと、その興味に全力になってしまうから周りが見えなくなってしまうんですね。 

 

本当に危ない時は、怒鳴ったりするのではなく、しっかりと教えてあげてくださいね。なんで危ないのか、どんなことが起こってしまうのかをしっかりと説明してあげましょう。

子どもは色々出来ないのではなく、知らないです。

知らないから出来ないので、ちゃんと教えてあげてくださいね^^

「危ないでしょ!」「やめなさい!」では子どもも「また、怒鳴られた」くらいにしか認識せず同じ事を繰り返してしまいます。

 

赤ちゃんは何に興味を示す?

では0歳~1歳くらいまでの、まだハイハイをしているような赤ちゃんは何に興味を示すのでしょうか。

簡単に言ってしまうと、目に見えたもの手に触れたもの全部ですよね。

 

赤ちゃんの周辺に危険なものを置かないようにしなくてはいけない理由は、まだ何も知らないからです。ハサミが置いてあったとしてもこれが何をするものとか、刃の部分は切れるから危ないとかいう感覚は全くありません。

 

赤ちゃんは口で物を確認しています。視覚や手の感覚よりも口が最初に発達しています。

なので赤ちゃんはまず口に物を入れるんですよね。

なので口に入れたら危ないものは絶対に赤ちゃんの手の届く範囲にはおいてはイケません。

 

子どもは好奇心の塊です。

抑え込まずに興味のある事にはすべて目を向けてあげてください。

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆