パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

家事育児に参加しないなら離婚した方がイイ!?

記事タイトルが極端すぎますか?

 

極端な内容に思えるかもしれませんが、正直私は極端だとは思っていません。

 

結婚して子供ができて、家事も育児もしない。

じゃあ何で結婚したんでしょうか。

 

今回は考え方のお話です。

 

極論を言えば見えてくるものがある

人の数だけ考え方がある

色んな考え方や生活スタイルがあるのは事実。

そのなかで家事育児に参加しないパパと暮らすぐらいなら離婚した方がイイというのは一つの考え方です。

 

人それぞれの考え方を否定するのではなく、参考にするのは大切だと思います。

 

離婚と日本

離婚というワードを出すと、少し誤解されるかもしれませんが私は離婚しません(笑)

 

日本の離婚件数は平成27年度で22万件もあったそうです。

世の中ではそこまで珍しい事ではないようです。

 

夫婦の生活スタイルや考え方のズレが発生しそれが大きくなる事で「離婚」という選択肢は自然と生まれてくるのでしょう。

 

今の状況(結果)から振り返り今後を見据える

あなたの今は満足しているのか

今の家族との暮らしは満足のいくものなのでしょうか。

 

100%満足しているという人は少ないでしょう、多少の不満を抱え我慢をしながら日々の生活を送っている人が大半だと思います。

 

それでも壊すほどの不満は持っていなのであれば現状維持

耐えられないような状態たならば現状を変える動きをしなくてはいけません。

 

これまでの過程に問題はなかったのか

「今」という結果を生み出したのは、あなたのこれまでの過程があるからですよね。

 

そこをしっかりと振り返っておかないと、今後何かを変えようとしたときに同じ道を進み結果また失敗してしまう可能性があります。

 

この人と結婚した理由は?

思い描いていた生活は?

あなたの選択は間違っていなかった?

 

何故今のあなたがここにいるのかをしっかり俯瞰してみて下さい。

たとえ今のあなたに不満がなくても、振り返る事でもっと良くすることが出来るかもしれません。

f:id:potetama33:20181015200034p:plain

未来の自分が笑顔でいられるように

家族の笑顔の為には、まずは自分から

暗い顔をした自分を見て、家族が笑ってくれると思えるでしょうか?

自分が笑顔で楽しくなれる方法を探してください。

 

そんなの見つからない?それでも探してください。

一つぐらい絶対ありますから。

 

好きな趣味でもイイ、本でも、テレビでも、旅行でも、運動でも何でもいいんです。

 

楽しいこと考えてください!考えるだけでもちょっと笑顔になれますよ!

思いついたら、どうしたらそれができるか、方法を考える。

方法を考えたらいざ実践!

 

ちょっとワクワクしませんか?

大変な事も多いでしょうけど、力抜いていきましょー!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆