パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

面倒くさがりな私が心掛けている行動パターンとは?

私は超のつく程の面倒くさがりです。

 

ズボラ

怠け者

ぐうたら

 

この言葉たちは私にぴったりだと思います。

 

今回はそんな私が心掛けている行動パターンについてのお話です。

 

出来ればグダグダ過ごしたいw

ダメ人間の可能性

もしも何もしないことが許さるなら。

仕事なんてしたくありませんw

 

元々面倒くさいことが大嫌い、とにかく楽して行こうという精神が根付いているので、放っておけば3日でダメ人間が完成するでしょう^^;

f:id:potetama33:20181130170641p:plain


 

風呂嫌い。。。

子供の頃からお風呂が嫌いです。

あ、温泉は別ですよ、普段の家でのお風呂の事です。

 

今でもそうですがとにかくお風呂に入るのが面倒くさくて無駄な時間だと思ってます。

あの、勘違いしてほしくないんですが、だからといってお風呂あんまり入ってなくて臭いわけではありませんw

 

でも夜に入るのを眠さと疲れで面倒くさがって次の日に朝に入ることは割とあったりしますが、、、

 

ソファでテレビ

ちょっとでも「ズボラスイッチ」が押されると、ソファで寝そべりながらお菓子を食べて録画した番組を観てしまって気づいたら寝ちゃってて朝になるなんてこともあります。。。

 

ぐうたらっぷりにあきれている人もいるかもしれません^^;

 

面倒くさがりを自覚している 

危機感はある

私の場合救われているのは、面倒くさがりなのを自覚していて、これを続けるのはダメだなという危機感は感じています。

 

たまにはグダグダ過ごすのも必要だと思っているので、「ダメ人間ターイム」は設けていますw

 

面倒くさいものは面倒くさい

いくら危機感があって、行動を変えても面倒くさいものは面倒くさいんですよね。。。

 

仕事も家事も育児も面倒くさい事のオンパレードですw

人生面倒くさい事しかないんじゃないかと思ってしまうぐらい、日々これでもかと色々な事が降りかかってきますよね。

 

出来る事なら回避したい!そんな風に思っている人が結構多いんじゃないでしょうか。

面倒くさがり屋の行動パターンとは?

意識するのはたった2つ

私が面倒くさい事を回避するために、意識している事はたった2つ。

1、楽しい事に置き換える

2、先にやる

 

1つずつみてみます。

 

1、楽しい事に置き換える

仕事や家事は毎日毎日やらないといけないですよね。

本当に好きならイイのですが、「仕事も家事も好きすぎて毎日楽しいです」なんて人はホント一握りでしょう。

 

私もそうです、ある意味「苦行」に思う事だってある訳ですw

そんな時は楽しい事に置き換えます。

 

仕事ならゲーム性を持たせたりします。

何時までに終わらせるぞー!とタイムアタックにしたり。

仕事をポイント制にして何点稼いだらスイーツゲット!(自分で買うだけ)とご褒美性にしてみたり。

 

とまぁ何でもいいんですけど、自分の中で楽しめれば勝ちですw

 

2、先にやる

これは以前にも書いたと思うのですが、とにかく面倒くさそうな事が発生したらとにかく先にやっちゃいます。

 

明日にしようという考えは捨てました。

夏休みの宿題を8月31日にあわててやるタイプでしたが、7月中に終わらせる勢いでやちゃうんです。

 

そうしないと面倒くさいがずーーーっと続いちゃいますからね。

 

グダグダ生活を夢見て

ダメ人間になろうとは思いませんが、ダメ人間ターイムを今よりも多めに出来るような生活スタイルになる事を夢見ておりますw

 

それには色々と乗り越えないといけない壁もありますから一つずつクリアしていきたいと思っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆