パパとコドモの成長日記

家族4人暮らしのパパ目線で、子育て・家事・共働き夫婦の生活スタイルを色々な視点で書いてます。

2112年、ドラえもん誕生?未来の家事育児とは? 子育て一休み便り

西暦2100年、気温は上がり続ける?

こんばんは!

 

夜になっても昼間の熱が冷めない日々が続いてますね。

昨日のニュースで見たのですが、西暦2100年の気温は地球温暖化により最高4.8度上昇しているそうです。東京の最高気温は44度!想像しただけでも暑いですね^^;

 

でも正直私はもっと上がってると思っていました。

まぁ気温が1度上がるだけでも大変なことだと思うので、温暖化により、今後も様々な異常気象が起こるのではないかと少し不安になりますね。

 

あなたの応援が元気の源です!

 にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 四人暮らしへ

2112年、ドラえもん誕生?

2100年代というと22世紀への変わり目でもあります。

22世紀といえば?そうですドラえもんの誕生がすぐそこまで迫ってるんです。

ドラえもんの誕生したのは2112年だそうなので、後12年でドラえもん誕生の瞬間が訪れます。

さすがに私は生きてないでしょうが、長男は2112年に98歳です(笑)

長生きすればドラえもん誕生の瞬間に立ち会えるかもしれませんねぇ^^

f:id:potetama33:20180725123810p:plain

22世紀の家事育児はどうなってる? 

約80年後の未来での家事育児は今と比べて、どれくらい変わっているんでしょうか。

少し前に機械・AIが仕事を奪うというニュース話題になっており、かなりの方が職を失うことになると警告してましたよね。

 

家事育児もそこがポイントになってくると思います。機械やAIによる自動化がどれくら進んでいるんでしょうか。

機械やAI、ロボットの進化は特に家事にはメリットが多そうですね。

家事ロボットが一家に一台ある時代が22世紀には訪れているかもしれません。

 

海外では家政婦ロボットの開発が実際に進められているそうです。

 

しかし、育児を自動化するというのは中々難しいでしょうね。

育児が自動化できるという事は、感情や行動をコントロールすることが出来るとか、機械的な人が育ってしまいそうで、ちょっと怖いですね^^;

育児に便利な商品は出てくるとは思います。

 

私が思うのはハイテクな服が出たら便利かなと思ってます。

赤ちゃんとか子どもの服ってすぐにサイズが変わってしまうので、あっという間に着れなくなっちゃうんですよね。

それを解消する画期的な服、どういう事かというと、着る段階はかなり大きめに設計されており、サイドのボタンを押すとなんと身体にジャストフィットしてしまう収縮自在な新素材出でできている服です!

もうサイズを考えて服を選ぶ必要なんてありません。

 

はい、すべて妄想ですがちょっとありそうじゃないですか?(笑)

 

現代のハイテク家事?

未来の想像をしてきましたが、現代でも昔では考えられなかったようなロボットが開発されています。

これは私も最近知ったばかりなのですが、それが自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」です。

そうです洗濯物をたたむ事に特化した家電なんです。

洗濯乾燥した服をランドロイドに投入すると服の種類やサイズを認識してたたんでくれます。そして設定しておけば形別(タオル・Tシャツ・下着等)もしくわサイズ別(パパ・ママ・子ども)に仕分けをしてくれるそうです。

サイズは大型冷蔵庫ほどあり、棚が数か所についておりそこにたたんだ服を設定どおりに整理してくれるそうです。

laundroid.sevendreamers.com

確かに便利は便利ですよね、家事の中でもかなり時間がかかるのが洗濯ではないでしょうか。

2回も洗濯を回すと半日はあっという間に過ぎてしまいますよね。

我が家でも洗い終わった洗濯物が山積みになっていることがよくあります。

たたむのって結構大変ですよね。

 

こちら参考価格185万円だそうです・・・た、高い。。。

でも最新のハイテクな家電て特に出たばかりだと高いですよね。。。

 

22世紀には新世紀の三種の神器とかになって、これが一般的になってるかもしれませんね。

子育てしている皆さんは、今後もハイテク家電から目が離せませんね^^

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

笑う門には福来る☆